toggle
乳幼児期にこそ、良い絵本を読み聞かせ、良いおもちゃで遊ぶコトはとても大切です。
おもちゃページ

『よいおもちゃ』とは

●子どもが主体性(自分で何かをしようとする気持ちや意欲)を持って遊べるもの。
⇒ 電動ではなく自分で動かし遊べるもの。
●大人でも楽しめて一生使えるもの。
●ヨーロッパのおもちゃは長い時間をかけて練り上げた、色・デザイン・品質の良いものであり、子どもの集中力や知力・想像力を増してくれます。これが子どもの満足につながってゆきます。